オフィス

office

エントランス

東京オフィスは「明るい」と「カジュアル」がコンセプト。「公園」イメージした遊び心あふれる空間となっており、エントランスのすぐそばには仕事の合間にひと息つけるカフェスペースを設けています。収納扉は黒板としても使用できるため、手書きのメッセージでコミュニケーションを取れるのも特長です。

ワークスペース

ワークスペースは、大きく2つのエリアに分かれています。営業部門はフリーアドレスとして、個性的なデザインの3つのデスクを配置。一方、設計部門は作業に集中できるようブース席を用意しました。いずれも十分なスペースを確保し、快適に働ける環境としています。

ミーティングルーム

多様なシーンに対応できるよう出入り口を2つ設けました。大人数でも出入りがスムースで、お客様と動線を分けることもできます。こだわりは木工によるH鋼風のパーティション。自社工場の技術力を分かりやすく伝えられるデザインです。各拠点とはテレビ会議となるため、大型モニターも設置しています。

TOPへ