代表メッセージ

from ceo
  • FROM CEO

    変革のときを迎える建築業界でビジネスの可能性を広げ
    地域を代表する企業としての成長を目指す

    トラストワンは福島県南相馬市で2007年2月に設立しました。商業施設の家具製造・販売から事業を始め、今では内装の企画・設計・施工まで全て自社で一貫して行っています。これまで何十年も変わらないスタイルを貫く建築業界で業務を推進してきましたが、大きな技術革新をまえに業界全体が変革のときを迎えています。当社ではエレクトロニクス業界やIT業界のノウハウを積極的に取り入れることで、新たな可能性の創出を目指しています。東日本大震災で危機的な状況に立たされた南相馬市で、より一層の成長を遂げ、地域を支える企業となれるよう前進していきたいと考えています。

インタビュー

interview

トラストワンで働くと何が見えるか

多様なバックグラウンドを持ったトラストワンの社員には、さまざまな夢や希望があります。その実現に向けて、どのような思いで社会と向き合い働いているのか。何事も積極的に楽しみながら挑戦し続ける先輩社員が、トラストワンの魅力をご紹介します。

オフィス

office

トラストワンでは「一日の大半を過ごすオフィスは、全ての社員にとって居心地が良く効率的に働ける場所であるべき」という思いから、社員全員が快適に働くことができる環境を目指しています。明るく解放的な東京オフィスは「公園」をイメージしており、広々としたワークスペースはフリーアドレスの営業部門とブース席の設計部門という2つのエリアに大きく分けられています。エントランスのすぐそばにはカフェスペースを設け、仕事の合間に社員がひと息つくためのくつろぎの空間としました。また各拠点とのテレビ会議が多いので、ミーティングルームには大型モニターを設置しています。

separator
TOPへ