project

お任せしたい仕事

見積もり作成、納期確認、資材発注、現場管理などをおまかせします。営業部門との連携が発生する業務が多く、施工物件の原価見積もりを作成し、アカウントマネジメント(営業・損益管理)への引き継ぎも担当となります。現場管理では外部協力会社の作業スケジュール作成と管理も行います。

代表メッセージ

from ceo

変革のときを迎える建築業界でビジネスの可能性を広げ
地域を代表する企業としての成長を目指す

トラストワンは福島県南相馬市で2007年2月に設立しました。商業施設の家具製造・販売から事業を始め、今では内装の企画・設計・施工まで全て自社で一貫して行っています。これまで何十年も変わらないスタイルを貫く建築業界で業務を推進してきましたが、大きな技術革新をまえに業界全体が変革のときを迎えています。当社ではエレクトロニクス業界やIT業界のノウハウを積極的に取り入れることで、新たな可能性の創出を目指しています。東日本大震災で危機的な状況に立たされた南相馬市で、より一層の成長を遂げ、地域を支える企業となれるよう前進していきたいと考えています。

働いていた家具製造会社の倒産を機に 工場メンバーと起業内装事業からITを 駆使した新規事業まで展開

高校生のころ建築業界に興味を持ち、東京の専門学校に進学しました。卒業後は地元の福島県南相馬市で就職を考えていたのですが、建築関係の仕事は見つからず家具製造会社に入社します。睡眠は1日2時間、繁忙期には3カ月も無休という過酷な労働環境でしたが、常に新しいことに挑戦できたので、辞めたいと思ったことは一度もありません。会社は数年間で内装事業にまで業務を拡大しましたが、6年後には経営難に陥り倒産してしまいます。しかし、この会社の仲間と働き続けたいという思いもあり、工場長を始めとする15人のメンバーと新たに会社を設立しました。現在は家具製造事業から内装事業、またITを駆使した新規事業も展開しています。

私達が望む人材、
望まない人材

ideal candidate profile

望む人材

望まない人材

望む人材

  • 新たな技術や知識を取り入れられるひと
  • できないことや知らないことについて、学習して身につけていけるひと
  • 新たな技術をお客様への提案に活かせるひと
  • 変化を恐れず、失敗にめげない人
  • 逆境を楽しめるひと
  • 現場が好きな人
  • 海外とのやりとりや協働を楽しめるひと(未経験者も歓迎、語学力不問)

望まない人材

  • ルールや規則が細かく定められていないと不安なひと
  • 失敗したくないひと、自分のできることをしたいひと
  • 計画や予定に即して働きたいひと、想定内の範囲で働きたいひと
  • 多様なバックグラウンドの人たちとやり取りするのが苦手なひと

募集要項

requirements
サプライチェーンマネジメント(工務・現場監理職)
見積もり作成、納期確認、資材発注、現場管理などをおまかせします。
3,000,000~6,000,000円 ※年齢、経験などを考慮の上、優遇します
〒102-0073 東京都千代田区九段北1-14-21九段アイレックスビル6F
〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島3-11-10新三宝ビル301
坪単(つぼたん)事業の運営・拡大をできる人
不問
9:00-18:00(1時間の休憩時間含む)
完全週休2日制、祝日、夏期休暇、冬期休暇
正社員(試用期間3ヶ月)
雇用保険、健康保険、厚生年金

幹部インタビュー

interview

但野 謙介Kensuke Tadano

取締役 CFO

福島県南相馬市出身。NHK(記者職)、大手PR会社を経て独立。国内外の金融、航空、物流業界を中心に、公共政策分野におけるコンサルティング事業を立ち上げる。外国人向けガイドマッチング事業を営む株式会社Huber.(神奈川県鎌倉市)の創業に参画し取締役に就任。次いでシェアリングエコノミー協会の立ち上げに参画し事務局を務め、国の産業ビジョン等への提言のとりまとめや政策形成に取り組む。2013年12月トラストワン取締役に就任し、事業全般を担当。2017年4月、取締役CFOとして、バックオフィス部門を担当する。一橋大学商学部経営学科卒業(2005年)

詳しく見る

現在の仕事内容、担当する事業について

トラストワンの中で事業計画をつくり、事業の進捗のチェックをする仕事をしています。また、事業計画をもとにして、ファンドや事業会社からの出資を取りまとめたり、資金を借り入れたりという役割を担ってきました。
被災企業として、事業の立て直しはもちろんのこと、新たな事業にも乗り出せるよう、必要な「お金」と「人」を毎年の営業計画をもとにして、事業部門ごとの損益計算書などをまた、最近は新規事業の立ち上げについても担当しています。プロジェクトメンバー制で立ち上げたチームで、テストマーケティングや業務プロセスの垂直立ち上げなどを鶏鶏しています。

役員に就いた経緯

代表の森とは同郷の先輩後輩にあたります。震災後、県外移転などの困難を乗り越えるために、移転先を探したり、経営者の右腕になる人材を探したり、陰ながらお手伝いしてきました。2014年、会社が震災の影響を乗り越えて成長の軌道に乗り始めるタイミングで、取締役として関わり始めました。
内装業界は未経験、財務や総務の仕事も未経験ですが、ひとつひとつ勉強を重ねて対応しています。

役員としての目標、展望や夢

目標はひとつ。震災を乗り越えて、トラストワンが地域を支える会社になることです。
そのためには、社会から必要とされること。唯一無二の価値を提供できる会社になるべく、今後も成長していきたいと考えています。そのことが、お客様から対価を頂き、被災地南相馬に新たな雇用を生み出す循環を生み出します。

閉じる

よくある質問

faq
筆記試験を実施しています。詳しくはお問合せフォームよりお問合せください。
弊社は勤務地として東京本社・福島本店・大阪支店がありますが勤務地は業種によってことなります。(東京本社:デザイン・セールス・事務、福島本店:施工・現場監理、大阪:セールス・事務)
従事する業務により異なります。営業や社外の方と接する機会が多い方はスーツを着用していますが、ここ数年のクールビズ、スーパークールビズの推進により、ビジネスカジュアルで勤務する社員の割合が増えています。
残業時間は、従事する業務よって異なりますが、平均10時間程度です。休日と休暇に関しては、完全週休2日制、祝日、夏期休暇あり、冬期休暇ありとなっています。
住宅補助・社宅はありません。交通費は月15,000円まで給付します。
入社時の研修から始まり、その後も様々な教育を行い、能力を高めていきます。特徴として、社内の勉強会があり、中林建設の社員が講師となり、実体験や経験に基づいた講義を行います。先輩の培ってきた技術を次世代へと継承していきたいと考えています。また、外部の専門家が講義を行うこともあります。
平均年齢は26歳です。
当社が重視するのは技術力よりも人間力です。多くの人との協力関係を土台にプロジェクトを進めていく為、人としての力を何よりも重要視しています。
特にありません。
行っております。インターンシップの詳細につきましては、お問合せフォームよりお問合せください。
入社後、2日間の社内新入社員研修と2日間の社外新入社員研修を実施します。その後、各配属先においても研修があります。また、各配属先では、新入社員1人ごとに必ず指導員がつき、フォローをします。なお、別途様々な研修があり、各分野のプロフェッショナルを育てています。

応募フォーム

entry

日本国内以外の入力は不可能です。

Could not submit a form for your country region.